loading_logo

デスク周りを整えて自宅のリモートワーク環境を最適にしよう!おすすめデスク編

リモートワークを快適に
スポンサーリンク

こんにちは、マルオです。

昨年フリーランスになりデザイナーをしています。
周りもフリーランスの友人・知人がだいぶ増えてきました。

さて、先日知人にこんなことを聞かれました。

COTORA
COTORA

コロナの影響で自宅でリモートワークを始めました。

急遽だったこともあるし、元々書斎というものがあったわけでもなく環境が整っていないから、長時間作業するには厳しいのでこれを機に環境を整えていきたいと思っているんだけど、オススメのアイテムを教えてほしいなぁ。

会社とは違って自宅では、長時間作業ができる環境が整っていない人も多いはず。

しかも自分の知人のように今回のコロナウイルスの影響で、
テレワークやリモートワークを急遽始めざるを得なかった人たちも多いはず。

ということで、マルオがオススメするリモートワークが超快適になるアイテムを紹介します!

スポンサーリンク

基本の快適デスクサイズ

長時間仕事をするとなると
ノートパソコンとずっと睨めっこは、辛いですよね。
大きいモニターを使いたくなります。
特にデザイナーやエンジニアの方は、モニター必須でしょう。

ちなみに自分が使っているモニターはこちら。

モニターを置いたときデスクの奥行きはある程度、余裕が欲しいです。
で、色々検証したところ奥行60cmがもっともベストなサイズ感でした。

60cm以下だとモニターとの距離が近くなって目がしんどいです。

コスパ最高!シンプルなデスク

でオススメなのがこちら。

コスパも良いのがLOWYA(ロウヤ)のパソコンデスク。
シンプルで値段も12,000円前後とお手頃。
幅も100、120、140cmと用意されています。

一番小さい100cmでも、奥行が60cmあれば、
モニターの前で書類やノートパソコンで作業するにも充分余裕です。
天板の色も選べるし、どんな部屋でも合うんじゃないでしょうか。

ヴィンテージ調の気の利いたデスク

もう少し奥行きに余裕がほしくて金銭的にも、
もう少し余裕があるならこちらはどうでしょう。
ヴィンテージ調で、引き出しもついててオシャレなデスク。

パソコンデスク 奥行70cm

引き出しは、大きく収納としても充分です。
リモートを長期的にやっていくと自ずと物も増えていきます。

そんな時にこの大きめ収納は嬉しいですね。

奥行は70cmと更に広く、これまた作業が捗りますよ。

場所を自由に変えてリフレッシュ!

基本は固定の場所で、集中して作業するのがいいんですけどね。
自宅なんだしちょっとした軽作業や、ノートパソコンで充分な作業ならいつものデスクじゃなくて、場所を変えて作業して気分転換したいなぁ〜ってことありますよね。

そんな時にオススメなのがこれ。

好きな場所、好きな姿勢でリラックスできるノートパソコンスタンド

Image: item.rakuten.co.jp.jp

折りたたみ可能な仕様で、収納や持ち運びやすいです。
折りたたみ時は幅53×奥行26×高さ4cmとちょっとした場所に立てかけておいていても全然邪魔になりませんよ。

しかもこれから暑くなって、ノートパソコンがガンガン熱くなる時期。
そんな時にこの大型ファンはとっても優しいです。

Image: item.rakuten.co.jp.jp

同じ姿勢でいることで、体には思っている以上に負担がかかっているんです。

このパソコンスタンドを使えば、究極寝そべったままでも作業ができるわけです。
これってリモートだからできる最大の特権。

ひとつ持っておくのもいいかもですよ。

ノートパソコンスタンド Eletorot 折りたたみ式 パソコンテーブル 冷却ファン付き アルミ製(42cm)

ということで、今回はリモートワークを快適にするためのデスクを紹介しました。
どんどん快適アイテム紹介していこうと思います!

参考になれば!

COMMENT