loading_logo

【ブログ初心者へ】ブログに向いてる人・ブログで稼げる人

初心者必見!ブログで稼げる人
スポンサーリンク
悩んでる人
悩んでる人

ブログを始めて稼ごうと考えているけど、ブログって実は大変?難しい?どんな人がブログに向いているのか教えて知りたいなぁ

ブログを始める前、初めて間もない人にはこんな悩みがよくあります。

この記事ではそんな悩みに答えていきます。

この記事の内容
  1. ブログに向いている人・稼げる人の特徴
  2. ブログに向いてない人・稼げない人の特徴
  3. デメリットだと思っていても、案外そうでもないこと

ブログで月に100万円以上稼いでいる人をよく目にするけど、
そんなに簡単に稼げるものなのか、ブログを始める前にあなたも稼げるようになれるのか
ブログがあなたに向いているコンテンツなのか知っていた方がいいです。

ちなみにアフィリエイトで実際にどれくらいの人が稼いでいるのか
調査した結果があります。

スポンサーリンク

【これが現実】市場調査 ブログでの1ヶ月間の収入

2020年7月調査
日本アフィリエイト協会

こちらの表を見ると約30%のブロガーが無収入。
60%のブロガーが月に5,000円も稼げていないという事実があります。
月に10万円以上稼げている人は、わずか20%以下。

そうつまり、ブログ・アフィリエイトで稼ぐということは、
かなり難易度が高いっていうことは知っておくべきです。

でも、これから紹介するブログに向いている人の特徴に当てはまれば
月収100万円以上も、あなたの努力次第で夢ではないです。

ブログに向いている人・ブログで稼げる人の特徴

ブログで稼いでいる人には、共通した特徴があります。
基本的なことではあるんですが、その基本が大事だと
ブログを運営し続けた自分も本当に感じています。

ある程度ブログに時間を長期的に確保できる人

ブログは、とにかく時間がかかります。
すぐに結果は出ません。本当に早くても3ヶ月頃から。

これは、マーケティングなどのスキルを元々持ち合わせている人や、
発信力が既にある人だと思います。

ボクは、一旦ブログから離れた期間が少しありましたが、
1年後ようやく無収入から脱出しました。

初心者は記事を書き始めるのに時間がかかる

とくにブログの記事を書き始めるのに、
最初のうちはどんな記事を書こうか決めるのに、ものすごく時間がかかります。

MARUO
MARUO

ボクは1記事書くのに5時間くらいかかっていました。
普通に仕事をしていたら、1日にこんなに時間をかけることはできません。
フリーランスなので時間を割くことができています。

トラキチ
トラキチ

仕事から帰ってくるのは、毎日21時過ぎだし、ご飯食べたり色々してたら落ち着くのは12時くらいかなぁ。

MARUO
MARUO

それは、正直睡眠時間を削ってでも努力するっていう、揺るぎない決意みたいなものがないと難しいかもね。。。健康面や本業への影響も考えたら、他の副業の方がいいかも。

仕事にもプライベートにも時間に余裕がある人が、間違いなく有利だし長続きするポイントです。

我慢強く、継続できる人

ブログに限らず、継続力は人生の成功において絶対的に必須です。
ブログはとくにその継続力が直接収入に目に見えて出ます。

もちろん、他にもブログ運営におけるスキルは必要だけど、
継続的に記事を書いたり、リライトしたりしないと稼ぐことはできないです。

とくにブログを初めて間もない時は、ブログ記事を書いても書いてもなかなかアクセス数が伸びないし、モチベーションが下がってブログを続けることをやめようと思うことがあります。

ボクもそうでした。
ただ、そこで踏みとどまって書き続けるもしくは、
休憩してしばらくしたらまた記事を書けるかどうかが、一番の成功への分かれ道です。

トラキチ
トラキチ

つらい時に踏ん張れるかどうかがポイントってことね。
人生と似てるなぁ〜深いなぁ〜w

研究熱心な人

ブログは、一度書いた記事をリライト(改善)して検索順位を上位表示したり、
古くなった情報を更新したりと、ただ闇雲に記事をたくさん書き続けるんだけじゃだめです。

世の中のニーズに合わせたり、競合サイトの記事をしっかり読み込んで、
自分の記事にはここが足りない、これは余分、こういう流れの方がいいっていうように
研究してより良くしていこことも大切です。

一つのことに熱心に夢中になれる人は、絶対にブログに向いていますよ。

人と話すのが好きな人(人の悩みを聞くこと)

ブログの記事は、誰かに向けて書くものです。
今見ているこの記事でいえば、
ブログを始めようか、自分がブログに向いているのかわからない人に向けて書いています。

つまり人の気持ちに寄り添って、わかりやすく丁寧に説明してやることが大切なんです。

人と話すことが好きな人、人の悩みを聞いてアドバイスする機会がある人はすごく向いていると思います。

仕事で部下に教えることが多かったり、教師の人なんかはいいですね。

トラキチ
トラキチ

ボクは人見知りで、休みの日も家でゲームばかりで…
できればあまり人と話したくないから向いてないのかなぁ…

MARUO
MARUO

人と話すのが好きな方がいいのはもちろんだけど、話すのが苦手だからって全くブログに向いてないってことはないよ。
例えば過去の自分に向けて書いてみるっていう書き方も全然ありだね。

要は客観的になって記事を読む人が読みやすく、その人の悩みが解決できるような書き方になっていればいいんだよ。

トラキチ
トラキチ

なるほど!それならボクにも書けるかも〜。
あの頃の自分にいいたいことたくさんあるなぁ。

本を読むのが好きな人

本から記事のネタを探すっていうのもありです。
本を読むことで知識が増えて、表現力が豊かになって、
視野も広がって今までになかった色々な視点を持つことができてるので、
ブログでも書けることが多くなります。

多くの有名プロブロガーも読書家の人が結構多くいますよ。

年収1億、僕の読書術【この方法を使うと、年間300冊を読めます】

デスクワークが苦でない人

先にも言った通り、ブログの記事を書くのには最初のうちはすごく時間がかかります。
おのずとデスクワークが多くなるので、何時間でもPCに向かって集中できる人は向いてますね。

ただアイデアを出すのには、リラックスしていることも大事なので
自分が集中しやすい環境で記事を書ければいいじゃないでしょうか。

MARUO
MARUO

ボクはMac Book Proを持ち出して、庭で記事作成とかしてます。
ソロキャンプしながらってのもありだなぁ〜

軍幕でワーケーション(リモートワーク)してみた!🏕ソロキャンプオフグリッドオフィス計画【240CAMP】

人生経験が豊富な人(不幸な経験もOK。むしろいい!)

これはもう人生経験豊富な人ほど、ブログのネタがたくさんあるわけですよ。
ネタに困ってブログ記事が書けないってことがまずなくなりますよね。

成功体験を記事にしてもいいかもですが、
むしろ失敗談の方がいいです。

その失敗をどう乗り越えたのか、多くの人はただ成功した内容よりも
失敗した上でどうしたのかっていう方法をしりたいわけです。

トラキチ
トラキチ

ボクはよく失敗することが多くて、この前も既に持っているのに、また同じものを買っちゃて…
試しにメルカリを使ってみたら、売れたんですよ。

MARUO
MARUO

お!いいじゃんそれ!
そういう失敗からの解決方法すごくネタになると思うよ!

行動力のある人

アクティブな人もいいですね。
何かにつけて理由をつけて、行動しない人は結局何も変わりません。

ブログはもちろんちゃんとした方法で運営していくことが重要ではあるけど、
まずはブログを開設しなくちゃいけないし、実際に記事を書いてみなきゃ結果はでないですから。

やる前に失敗をおそれていたら、あなたの年収はそのままで良くなるはずはない。
色々調べてもブログの記事を書いてみて初めて気付くことも多いです。

MARUO
MARUO

ブログはいくらでも軌道修正できるし、人が言っていることと自分の実体験で感じることは必ずしもマッチしないからね。
あなただけのオリジナルの方法を見つけられるかもしれない!

そうなったら強いよね。

ブログに向いてない人・ブログで稼げない人の特徴

ブログに向いている人を紹介してきたけど、もちろん向いてない人もいるよね。
ただこれから紹介することが、自分に当てはまるから副業をあきらめようってなる必要は全然ないです。

確かにブログを始めるのは費用もものすごいかかるわけじゃないし、
比較的ハードルが低いけど、ブログも一つの仕事にすぎないし、
今はそれ以外の稼ぐコンテンツがいろいろあります。

FX、仮想通貨、YouTubeなどなど。

あなたにあった稼ぎ方を見つければいいだけです。

すぐに結果を出したい人

ブログはすぐに結果が出ません。
下手したら1年以上ほぼただ働きになってしまうことだってありえます。
気長にリサーチ、研究、改善を重ねながら、花開くのを待つしかないんです。

しかも必ずしも膨大な時間を費やしたから、絶対稼げるっていう保証はどこにもありません。
稼ぐためのテクニックはあるものの、ある意味ブログはギャンブル的な部分もあるんです。

とにかくすぐに稼ぎたいんだ!ってひとは、もう普通にアルバイトをした方が
間違いなく手元にお金が入ります。

そういう人はブログを始めることをオススメしません。

時間がない人

向いている人の特徴で、時間に余裕がある人話しました。
コツコツと休日に少しずつ気長に始めるのも間違いではないですが、
ブログはやっぱりどれだけ時間と手間を費やしたかということはあります。

例えばブログを100記事書くのに、
ボクは1記事3〜5時間くらいなので、多く見積もっても500時間は掛かります。

100記事ブログを書いて順調にいけば、月10万円以上も可能かもしれません。
けど、例えば土日休みの各日5時間を使ってブログを書いて100記事到達するのに
休まず書いても、およそ1年くらいかかります。

1年後に月10万円、、そんなにうまくいけばいいですが、そこまで稼げない可能性も高い。

時給800円のアルバイトを週2で1日5時間働けば、1年後には約40万円の収入になります。
果たしてどちらが賢い選択なのか、それはあなたの性格や現状によって変わるでしょう。

考えることが苦手な人

ブログは、世の中のニーズに合わせて書かないと稼げません。
今どういうことがトレンドなのか、どういうジャンルなら稼げるのか、
時の変化とともにそれは変わります。

ブログはハマれば大きな金額を得ることができるけど、一時的なものだったりすることもあるし、
Google次第で明日には、急に稼げなくなるっていうことも充分あるんです。

常にそうしたニーズに対応できるように、考え続けなければいけません。
ただ流れ作業をして稼ぎたい、頭を使いたくないって人はブログはやらない方がいいです。

安定が欲しい人

ブログは、ある程度収益化に時間がかかるます。
そして軌道に乗り一定の期間であれば安定した収入を得ることができますが、
例えばGoogle検索からあなたのブログに訪れる人が多い場合、
Googleの検索アルゴリズムのアップデートによって、
突然今まで検索上位に表示されていたあなたのブログ記事が表示されなくなって、
アクセス数が急激に落ちて収入も減ってしまうということが、よくあります。

逆に上位に変更されるというパターンもありますが、結局どちらに転ぶもGoogle次第。
ブログは安定した収入を維持し続けることはなかなか至難な技なんです。

安定的な収入がほしいのであれば、ブログは向いていません。
常にニーズを意識すること、改善することが必須になります。

デメリットだと思っていても実はそうでもないこと

このスキルや知識がないとブログには向いてないって思いがちなことがあります。
でも実はそうでもないことが多いので、必須だと追われがちなことを紹介します。

WEB知識がないこと

トラキチ
トラキチ

ブログってWEBじゃないですか。ボク見るのは好きだけど、それを自分で作るとなると全然知らないことだらけで、難しそうで…

MARUO
MARUO

WEBで作るってなると途端にハードル上がる気はするよね。
難しいプログラムだったりが必要?なんて思うけど、基本的にはそんなことはないから大丈夫!

ブログを開設・運営するには、確かにWEBの知識があるとスムーズにいきますが、
実はブログを始めるのはそこまでハードルが高くはありません。

ブログを開設するのは早ければ10分程度で開設できてしまいます。
必要な知識は少しずつ覚えていけばいいし、自ずと身についていきます。

基本的なパソコン操作ができれば、充分ブログ運営は可能です。

文章を書くのが苦手なこと

ブログは文章力が必要って思われがちだけど、難しいことを書く必要はないです。
ブログって読む人は、何か知りたいこと・解決したいことがあって、その解決方法を求めてる。

読む人に答えをわかりやすく伝えることができればいいんです。

むずかしい漢字もなるべく使わない方がいいんです。
読みやすや、みやすさに気を使う必要の方が大事です。

誰にでも理解できるやさしい記事の書き方をしましょう。

趣味がない

あなたの趣味=世の中のニーズになれば確かにそれは強みになります。

例えばキャンプが好きで、その趣味をブログに発信していくとします。
今はキャンプブームなのでニーズはありますが、逆に競合が多いのも事実。

少し変化球で工夫した発信をしなければ、ブログで稼ぐのもむずかしいです。
それに趣味をテーマにしてしまうと、趣味を犠牲しかねません。
仕事=好きなことを割り切れればいいですが、なかなかそううまくいきません。

趣味をブログのテーマにするという考え方ではなく、
世の中のニーズをを1番に考えて、その上でブロブに書く内容を決めていくことが1番重要です。

年齢が高い

ブログを始める上で年齢は、若くても歳をとっていても問題ではないです。
それぞれターゲットとなる人が変わるだけで、戦う場所が変わるだけ。

高齢者が若い人をターゲットにするのは難しいですが、
自分に似た境遇のひとであれば、むしろ得意分野になります。

年齢が高ければその分人生経験や知識も豊富だし、人脈も多い。
体力的な問題は多少あるかもしれませんが、メリットの方が多いです。

自分は歳をとっているから無理だと考える必要は全くありません!

COMMENT