loading_logo

【経験談】ブログでもYoutubeでも始める前にまずテーマをしっかり決めるべき理由

スポンサーリンク
こんな悩みを解決します
  • ブログのネタ切れで書くことがない
  • アクセス数が全然増えない
  • 結果、全く稼げずあきらめてしまう
MARUO
MARUO

経験からこんな悩みを解決できる記事を書いてみました。
仕事はフリーランスでWEBデザイナーをしています。

スポンサーリンク

【経験】ブログのネタ切れで書くことがなくなり、あきらめてしまった

稼いでいるブロガーの皆さんは、
「ブログのネタに困ったことは全然ありませんよ〜。」
なんてよく言われています。

実際、ブログネタがないっていうキーワードで検索してみると、
「ブログのネタ切れを解決する方法」なんて内容のブログがヒットします。

読んでみると、みなさんそれはもう細か〜く書いてくれています。

読んでみて確かにそうだなと納得。

自分の経験、強みなんかをネタにして書けばいいっていう答え。
確かに経験が豊富だったり、強みがあればブログのネタはどんどん出てくる。

でもそんな人ばかりじゃない。
むしろボクみたいになんの取り柄もないし、趣味もない、
毎日なんとなく同じように過ごしてるって人の方が多いんじゃないでしょうか。

逆に失敗談を書けばいい。それだって十分ネタになるよ!
って記事もよくあります。

トラキチ
トラキチ

でも、失敗したことも実はそんなにないんだよね。
あってもネタになるほどの失敗じゃないというか。。。

って人もいるわけです。
そうつまり本当になんの取り柄もない、極めて普通に大した困りごともなく生きてきてしまった人。

ボクは失敗しまくりなので、そうとは言いませんが、
実際ネタに困るくらい大した経験値がなくて、
よし書くぞ!となって1週間ほどで、ネタ切れになり熱が覚めていきました。

実際の当サイトの散々なアクセス数

実際書いたり書かなかったりのボクのブログは、
2019年5月に公開して記事数は振り絞って40記事くらい。

で結果月に500PV程度。
30記事書いて月に数万PVを叩き出している強者がいる中、
40記事でたったの約500PV…

もちろん収入はほぼ0。アドセンスで100円くらいかな。
誰かひとりくらいの役にはたったかな。。。

これはもうあきらかにセンスがない。
などとあきらめていたけど、でもこの生活をどうしても変えたいと思い返して
なんとか今一度重い腰をあげて、自分のブログへの姿勢を一旦Macから離れて見つめ直しました。

ブログはテーマをしっかり決めれば、ネタに困らない

ネタに困らない

最初は雑記ブログでその時々でブログを書けばいいって言う人もいます。
ボクはそうでした。

まぁ一応WEBデザイナーをしてはいるので、
WEBサイト制作系のネタを書いていたんですが、ただ毎回キーワードを探すと、
既にボクよりスゴイ人たちが、ボク以上の知識でためになる記事を書いています。

そして、このキーワードはやめよう…となり、
その繰り返しで時間だけが過ぎ結局何も書けずにその日が終了。
それが続いて、結果ブログへのモチベーションが下がってしまう。

雑記ブログはやめてテーマを絞る

ボクの導き出した解答はこれでした。
テーマを絞って、ターゲットを絞れば、おのずと書くべき記事が見つかるです。

このテーマにはこういう悩みがある、とか
このテーマにはこういう商品が向いているっていう考え方が浮かびます。

ブログではないですけど例えば、

腹筋を鍛えてシックスパックにしたいっていう目標があるとします。
じゃあそれを達成するためには、

腹筋を鍛えてシックスパックにするには
  • どういう筋トレをすればいいのか
  • どういう食事をとればいいのか
  • どういうサプリ・プロテインがいいのか
  • どういうアイテムを使うと効率が上がるのか
  • 何をしたらNGなのか

などの疑問が出てくるわけです。

あとは、経験がなくてもこれから先自分がやりたいこと、
なりたい自分になるためにしていくことを経験として、それをネタにブログ書いていけばいい。

もちろん、やっぱりブログである程度稼ぎたいので、
そのテーマが需要があるのかは、テーマ選びの時にリサーチするべきですね。

リサーチ方法は、こちらのサイトが参考になりましたのでどうぞ。

ブログキーワードの選定方法とキーワードプランナーの使い方を解説
目次1 【ブログキーワード選定の前に】覚えるべき基礎知識2つ!1.1 ・ブログキーワードとは?1.2 ・ブログキーワードの重要性2 ブログキーワードの選定手順とノウハウ2.1 1:関連キーワード取得ツールでSEO関連キー ...

テーマを選んだら、記事タイトルを30個考える

テーマをしっかり決める

テーマを選んだら、次に実際に記事を書き始めるんじゃなくて
30個の記事タイトルを考えてみましょう。

文字数やキーワードの並びとかは、あとでリライトすればいいので
まずはそのテーマで最低でも30個記事が書けるのか。

ここでタイトルを考えられないようなら、多分そのテーマはあなたには向いてないんでしょうね。
テーマを選び直した方がいいと思います。

タイトルを30記事書ければ、ネタには当分困らないですよね。
そして多分ブログを書いているうちに、あれも書いた方がいいってネタが思い浮かぶ。

ネタがなくなったときは、そのテーマを完全に網羅した時。
もうこのテーマで書くことは、全くなくなったってこと。

もしそうなれば、きっとそのブログは選んだテーマの特化サイトになり、
記事同士も関連性のあるものが増え、結果Googleからブログの評価がよくなって
アクセス数も増えていきます。

これは、ブログだけじゃなくてYoutubeにも言えること。
テーマをしっかり選べば、あとは書きまくって経験値を積んで、
コツをつかんでPDCAをぶん回していきましょう!

ネタ切れでブログを書くモチベーションがダダ下がりの同士よ!
一旦PCから離れて、書きたいテーマを思いつくままに書いてみましょう。

それこそがブログ成功への近道です。

COMMENT